So-net無料ブログ作成

トーベ・ヤンソン生誕100年~ヘルシンキ・アテネウム美術館とFinlayson [フィンランド]

ムーミン・・・ではなく、ムーミンの作者 トーベ・ヤンソンが生まれて、今年の8月で100周年です。
ヘルシンキの空港や、街の雑貨店は、いつにもましてムーミンだらけです。

これを機に、もっとトーベ・ヤンソンを知りたい!と思い、生誕100周年の展示がおこなわれている、「アテネウム美術館」にいってきました。
Atheneum2.jpg
アテネウム美術館は、中央駅のすぐ近くと、観光にとても便利な場所にあります。
central.jpg
↑写真のちょうど右上端あたりに見えるのが、アテネウム美術館です。左手は中央駅。

ムーミンは彼女の作品の一部で、他にも風景画、静物画など、多くの作品が展示されています。
また、反戦色のある雑誌の表紙を書き続けていたことは知りませんでした。
展示を通して、当時のアーティストとして、そして女性として、トーベ・ヤンソンはかなりカッコいい生き方をしていたのだということが、よくわかります。ちなみに、スナフキンは、彼女のパートナーがモデルだったそうです。

また、必見なのが、ムーミンの世界を忠実に再現した、人形作品たち。
ムーミン谷の雰囲気たっぷりに、とても精巧な作りで、ついつい見入ってしまいます。
アニメ映像や、絵本などもあり、子どもも楽しめます。
R1071130.JPG
展示を抜けると、自然光が美しいテラスがあります。また、レストランもあります。
ミュージアムショップでは、もちろんムーミングッズを購入できます。

ムーミングッズを買うなら、もう一つおススメなのが、エスプラナーディ通りのフィンレイソン(Finlayson)です。
アテネウム美術館から徒歩5分ほどのこちらは、フィンランドの老舗テキスタイル専門店です。
finlayson.jpg
シーツ、タオル、枕カバー、ハンカチなどのほか、布地、カラフルな布製品がいっぱい!
もちろん、ムーミンデザインもあります
そして、なんとセール時期には、30-60%OFFに!
惜しげも無く値引きされているので、ついつい買いすぎてしまいます。
ムーミンとフローレンのかわいい枕カバーも、大幅値引きされていました。

マリメッコもいいけど、落ち着いて買い物ができるフィンレイソンも、オススメです。
R1071113.JPG


<アクセス>
アテネウム美術館
Kaivokatu 2, 00100 Helsinki
トーベ・ヤンソン展は、2014年3月14日~9月7日。
開館時間
火・金10~18、 水・木9~20 、土・日10~17、 月 休館
www.ateneum.fi



日本語版パンフレット
http://www.ateneum.fi/files/documents/page/Ateneum_Tove_Jansson_www_JPN.pdf


フィンレイソン エスプラナーディ店
住所 Eteläesplanadi 14, 00100 Helsinki

営業時間
月-金 10-18
土 10-16
日曜休業
http://www2.finlayson.fi/stores-vanha/store/name=helsinki-esplanadi/id=14997036




nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

moz

トーベ・ヤンソンは生誕100年になるんですね。
ムーミン好きです。特にスナフキンが良いな ^^ おさびし山の歌、歌えます 笑
by moz (2014-08-18 19:02) 

suzu

mozさん、コメントありがとうございます!
スナフキン、かっこいいですよね。名言も数知れず。
あんなかっこいいアニキが居たらなあと、思ったものです。

by suzu (2014-08-19 17:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0