So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬戸内スパリゾートで自分をとことん甘やかす! [中国地方]

terrace.jpg
ここは海外のリゾート・・・?と見まちがえるような風景が、じつは尾道にあります。

「ベラビスタ スパ&マリーナ尾道」。雑誌やテレビでも取り上げられることの多い、スパリゾートです。
Bvista.jpg
尾道や鞆の浦から車で30-40分の高台に位置するこのホテルは、以前は迎賓館として使われていたそうです。今回宿泊したのは、50平米のお部屋。全室オーシャンビューで、気持ちの良い風景が楽しめます。
view.jpg

room.jpg

ベッドには、特産のデニムで出来たかわいいクマがお出迎え。「ぜひ連れて帰ってあげてください」と、案内のスタッフの方がおっしゃったので、さっそくうれしいお土産をゲットした気分です。
bear.jpg

アメニティはブルガリでした。
amenity.jpg


さて、このホテルのお楽しみは、美しい眺めだけではありません。
何と言っても、温泉と食事が素晴らしいのです。

温泉は、宿泊者のみの利用で、いわゆる温泉旅館とは一味違う高級感あふれる施設です。
重厚なドアをくぐると、清潔感ある檜風呂、露天風呂、岩盤浴もあります。
海に面した露天風呂は、まるで美術館の中でお風呂に入っているような不思議な感覚。さすがに写真は撮れませんが、ぜひ実際に行ってみてください!
お風呂上りには、ラウンジでアイスクリームやビール、近隣の牧場のコーヒー牛乳などが無料でいただけます。

夕焼けの瀬戸内海を眺めながら、いよいよお楽しみの夕食へ。
sunset.jpg
ホテル内には和食と洋食のレストランがありますが、今回は洋食のメインダイニング「エレテギア」を選びました。
erretegia_ent.jpg
おしゃれなエントランスからして、期待が高まります。
erretegia01.jpg
夕日に染まる海とインフィニティプールを眺めながらいただく夕食は、格別です。
erretegia_beef.jpgerretegia_dolce.jpg
地元食材をふんだんに使った品々、接客も気持ちよく、あっという間に時間がたっていました。

lounge.jpg
また、時期にもよるのかもしれませんが、ラウンジでは夜食に尾道ラーメンのサービスも。
お腹いっぱいでしたが、ついつい食べてしまうのが恐ろしい・・・

翌朝は、朝食前に無料のヨガレッスンを受けることにしました(週末限定・要予約)。
お天気が良かったので、芝生の上でヨガをすることに。
yoga.jpg
マットに寝転がると、真っ青な空に鳥が飛んでいて、朝日が降り注いでいました。
先生も素敵な方で、とても気持ちよく身体が目覚めました。

そして、朝食へ。和と洋が選べるので、朝は和食にしました。
morning.jpg
自分の好きな一夜干しを選んだら、おばんざいのブッフェへ。この充実ぶりがものすごく、味もとてもよかったので、出来れば二泊して、和と洋の朝ごはん両方を食べてみたいなと思いました。

名残惜しさを感じながらも、すっかり満足してホテルを後にしました。
また来たいな、また来るね、と思わせてくれたリゾートステイ。皆さんもいかがですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0