So-net無料ブログ作成
検索選択

美・食・楽の香港旅~香港ローカルグルメめぐり(上環エリア~飲茶・燕の巣 編) [香港]

香港といえば、もちろん”食”。
ホテルや高級レストランのごはんが美味しいのはもちろんですが、庶民感覚で食べられるローカルグルメも奥が深いのです!

まずは、みんな大好き「飲茶」。
香港では「ディムサム」といいます。

やってきたのは「香港蓮香楼(Lin Heung Tea House)」というお店です。
香港島の上環~中環エリアに位置する、地元の人気レストランです。

昼時には、文字どおりの大混雑!活気に満ちています。
DSCN2743.jpg
わあわあと、喧騒のなかを進んで、なんとか席に着きました。
飲茶には「洗杯(サイプイ)」=「お茶で器を洗う」という作法があり、まずはそのためのセットが出てきます。
DSCN2746.jpg
器を洗ったら、いよいよ点心を注文します。
このお店では、日本語も英語も通じませんが、ワゴンで始終点心が運ばれてくるので、身振り手振りで「ちょーだい」とすればもらえます。
伝票には、お店の人が記入してくれます。
DSCN2767.jpg

DSCN2750.jpg
鴛鴦扎
アヒルと鶏の足を、湯葉でつつんで蒸しあげた一品。見た目よりあっさりしています。

DSCN2745.jpg
マーライコウ
蒸しパンです。素朴な味でおいしい!

DSCN2749.jpg
左:蝦餃(エビ蒸し餃子)
プリッとした海老の身がおいしい!!
右:湯葉や卵が入った蒸しもの
ふんわり優しい味です

ほかにも、甘いものから辛いものまで、数えきれないくらいの点心が運ばれてきます。
DSCN2752.jpgDSCN2755.jpgDSCN2759.jpg
あっという間におなかいっぱい。

ふう・・・


店内は騒がしく、言葉は通じませんが、お店の人はみな親切。
私の持っていた指差し会話帳を見て、「これは日本語でなんていうの?」と聞いてきたり、写真を撮るためにせいろの蓋を開けてくれたり、ローカル感を味わうにはぴったりのお店です。
そして、安いです。大体一皿130円程度。たらふく食べても一人1000円にもなりません。


お次は、高級食材「燕の巣」を食べにいきます!

場所は、同じく上環。
上環は、乾物街ともいわれるほど、乾物店が多いエリア。
DSCN2727.jpg

今回やってきた南星魚翅燕窩樓(Nam Sing Shark Fin Bird's Nest Ltd.)も、この上環にあるお店です。
DSCN2781.jpg
ここでは、なんと、48HKD(日本円で600円程度)という激安価格で、手軽に高級食材の「燕の巣」が食べられるのです。
DSCN2780.jpgDSCN2778.jpg
まずは、トッピングを選びます。私は、なんだかよくわかりませんが、丸く黄色い実をシロップで煮たものを選びました。

出てきたのがこちら。
DSCN2784.jpg
なんと、温かい甘いスープ! やわらかい甘さが体にしみます。
燕の巣の食感も良く合います。これで美肌になれるかなーと、ウキウキ♪

一緒についてくる中国人参のお茶も効き目があったのか、歩き疲れた体も元気を取り戻しました。

とってもローカルなこの2店、おすすめです!


<ご紹介したお店>

【飲茶】香港蓮香楼(Lin Heung Tea House)
住所 G/F.,Wellington Street,Central
住所(中国語) 中環威霊頓街160-164号
電話番号 2544-4556
営業時間 早朝06:00-23:00(飲茶は17:00まで)
休業日 旧正月3日間(2009年1月26、27、28日休業)、中秋節の翌日
参考サイト:香港のグルメ口コミ情報サイト "Open Rice"
http://www.openrice.com/english/restaurant/sr2.htm?shopid=1868



【燕の巣】南星魚翅燕窩樓(Nam Sing Shark Fin Bird's Nest Ltd.)
住所 G/F, 5 Queen’s Road West, Sheung Wan, Hong Kong.
住所(中国語) 香港上環皇后大道西5號地下
電話番号 25807028

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

hanahana

料理はやっぱり本場で食べるのが美味しそう!きっと日本では味わえないお店の雰囲気や喧騒、活気も味のひとつになっているんでしょうね♪お茶で食器を洗うというのは初めて知ったよ!何か意味があるのだろうけれど、そういう文化に触れるのも、旅行の醍醐味だよね~♪
by hanahana (2010-05-26 23:17) 

suzu

hanahanaちゃん

ふたたび、チビsuzuです。コメントありがとう!
飲茶やさんは、本当にすごい喧騒で、夢に出そうです。
思わず動画を撮ったほど。
さすがに味と値段にはおどろきましたわ。
洗杯は、そのむかし、衛生状態がよくない頃に、器を洗っていた名残りだそうです。今はもちろん器はキレイなんだけど、所作として残ったそうです。
by suzu (2010-05-27 00:00) 

omori

suzuさんこんにちわ!訪問が遅くなってしまい申し訳ありません!
写真もきれい!で、また旅行に行きたくなりました〜♪
ずっと行きたいと思っている宮古島、近々お願いするかも。。しれません。また宜しくおねがいします!
またblogにも遊びにきます!

by omori (2010-06-13 16:17) 

suzu

omoriさん

訪問ありがとうございます!
こちらこそ、お返事がおそくなってすみません。
宮古島はいいですよね~ ご連絡お待ちしてます。
最新記事で北海道もアップしたので、よろしかったらご覧くださいね♪
by suzu (2010-07-01 16:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0