So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙に一番近い場所~アメリカ・オーランド ケネディ宇宙センターツアー [アメリカ]

皆様ご無沙汰しています、チビsuzuです。
今回は、現在でも2ヶ月に1機くらいのペースでロケットが打ち上げられているという、地球上で宇宙に一番近い場所、アメリカの「ケネディ宇宙センター」をご紹介します。

写真1.jpg

どうして、いまケネディ宇宙センターなのか?
実は、おととし現役を退いた最後のスペースシャトル「Atlantis(アトランティス)」を公開する施設が2013年7月、新しく誕生しました。宇宙との間を33回も往復した、つい先日まで現役バリバリだったシャトルを間近で見られるチャンス!ということでさっそく行ってきたのです。写真2.jpg
入口で迎えてくれるのはおなじみのロゴ。センターがあるのは、アメリカのフロリダ州にあるオーランドという都市。ディズニーやユニバーサルなどのテーマパークがあることで知られています。センターは、テーマパークがある街の中心部からは80キロほど離れていて、特に公共交通機関も無いので、個人で行く場合はレンタカーが必要。今回は、日本語ツアーを申し込んで参加しました。

写真3.jpg

入ってすぐの所にあるロケット広場。
「ロケット」の「広場」って、いくらアメリカでもスケールが大きすぎます。もちろんすべて野ざらし(笑)。ここですでに展示の迫力に圧倒されます。

そして、入って少し歩くと、ありました!
できたばかりのアトランティスの展示館です。

写真4.jpg

建物のまえにそびえたっているのが、スペースシャトルの燃料部分。高さはおよそ50m!これに飛行機の部分をくっつけて飛ばすわけですね。あの部分とこれとを合わせて「スペースシャトル」っていうんだそうです。飛行機の部分だけだと「オービタ」という名前です。


中にはいると、まずシアターへと案内されます。ここでは、シャトルの歴史を学ぶ5分くらいの映像が。
映像では、地球と宇宙を往復する夢の乗り物のアイデアが出され、人類の(といってもアメリカ人だけですが)の叡智が結集され、形になっていく過程を学ぶことができます。
写真6.jpg
そして、映像が終わると隣の部屋へ。この部屋で素晴らしい演出があって、いよいよアトランティスとご対面!となります。これはぜひとも現地で体験して頂きたい。さすがはエンターテインメントの国、アメリカ。機体が見えた瞬間、私は感動で身体がゾクゾクッと震えました。

写真7.jpg

2011年に最後のミッションを終え、その状態のまま展示されています。

写真8.jpg

よく見ると耐熱のセラミックタイルなどが焼け焦げているのがわかります。やはり本物はすごい迫力。ぜひとも生で見ていただきたいです。

写真9.jpg

更に先に進んでいくと、突然出てくるこの滑り台。
何かというと、シャトルが地上に降下する時の角度を体験できるというもの。角度は22度と書いてありました。一般の飛行機では3度らしいので、シャトルはかなりの急角度で着陸するのが身をもって体験できます。遊び心あふれる展示が素敵です。

IMG_0054.jpg

そして、一番人気のアトラクションが「シャトル打ち上げ体験」。乗組員になったつもりで、シャトルの発射から宇宙空間までを擬似体験できます。
写真はダメだと言われたのでイメージだけお伝えすると、シャトルの乗車席のようなところに座って、準備ができたら、身体が90度上向きになります。そう、こんな感じ。
写真10.jpg

打ち上げ1分前からカウントダウンがはじまり、振動が伝わってきて打ち上げられ、そして宇宙へ・・・という15分ほどのアトラクション。宇宙飛行士の気分が味わえること請け合いです。

それ以外にも、船外作業のシュミレーターのようなものも体験できて、とても楽しい施設でした。

さて、ケネディ宇宙センターのその他の施設をざっとご紹介。

写真12.jpg
アポロ計画を紹介している施設では、打ち上げられる予定だったロケットが展示されています。これが大きい!全長はシャトルの2倍以上です。アポロ計画が途中で中止になったため、打ち上げられる予定だったロケットだけが残って、我々が目にすることができるんです。

その他目を引くところでは、宇宙服スヌーピー、触れる月の石、月に立った隊員の宇宙服、月面探査機など。スヌーピーはアポロ計画のマスコットキャラクターになっていた時期もあるんだそうです。
写真16.jpg写真15.jpg写真14.jpg写真13.jpg

他にもまだまだ見所いっぱいの「ケネディ宇宙センター」。スプラッシュインターナショナルズではツアーもご案内できますので、行ってみたいという方はぜひお気軽にご相談ください♪
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0