So-net無料ブログ作成
検索選択

城と桜と焼酎と・・・極楽!熊本旅 [九州]

桜満開の熊本城にいってきました。
東京のお花見と違うのは、なんといっても”人出”ですね。
「混んでいる」といっても、花見客の数が全然違うので、ゆっくりとお花見ができます。

kumamoto04.jpg

熊本城は鉄壁の守りをほこる日本三名城のひとつといわれ、加藤清正が慶長6年(1601年)から7年の歳月をかけて築城した名城です。
kumamoto06.jpg
自然の地形を利用した石垣はその美しい曲線から【清正流石垣】とよばれます。400年以上前に築城されたと思うと、感激でした。

本丸御殿大広間にはたくさんの部屋があります。
kumamoto.jpg
なかでも一番格式の高い部屋が【昭君の間(しょうくんのま)】と呼ばれる部屋。
kumamoto01.jpg
中国の漢の時代の絶世の美女 「王 昭君」の物語がかかれていますが、実は【将軍の間】の隠語だという説があり、豊臣秀頼に万が一のことがあった場合、熊本城に秀頼を迎え入れる覚悟でいた清正が用意した部屋が【昭君の間】という説です。
説はともかく一見の価値がある豪華な部屋です。

kumamoto03.jpg
創建当時から残っている 宇土櫓(うどやぐら)は地上5階地下1階、他の城郭では、ゆうに天守に匹敵する櫓です。

せっかくなので天守閣も攻めてみました。
かなり上り下りがあり疲れましたが 城内では あたたかい熊本名物[いきなり団子]の売店や、抹茶と和菓子セットを500円でいただける休みどころもあって、ほっとします。

「日本三名城はどのお城ですか?」と地元の方に尋ねたところ、「熊本城、大阪城、名古屋城」と即答でした。
「あれ、姫路城は??」と思ったsuzu。
なんでも、三名城は、加藤清正と藤堂高虎が普請した城の中から選んだことから、姫路城(by池田輝政)は該当しないそうです。ちなみに、日本名城百選にランクインしている三大名城(上位3つ)は、「大阪城、熊本城、江戸城」だそうです。いろんな基準があるんですね。

歩き疲れた身体に、熊本焼酎はひときわ美味しかったです。水が良いので美味しい焼酎ができるそうですよ。

名城の歴史と焼酎を訪ねて、熊本の旅はいかがでしょうか。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

夏炉冬扇

こんばんは。
熊本城のタグにて。
私も昨日行きました。もう樟の青葉になってました。
楽しかったです。
よろしく。
by 夏炉冬扇 (2012-04-20 19:29) 

suzu

夏炉冬扇さん

コメントありがとうございます。
季節によってそれぞれの楽しみ方がありますね。
by suzu (2012-05-28 10:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0